繁體中文 簡体中文 English 日本語
首頁    > 事業分野 > 鋼材、アルミ材輸出の窓口 > 中鋼 > ホットコイル
営業担当者:Eric Ma/内線番号:33177/メール:c00970@mail.csc.com.tw
ホットバンド
      Available SPEC and Sizes Please Click Here!


熱間圧延製品の生産過程は熱間圧延ラインでは、先にスラブを約1200℃まで加熱し、スケールブレーカー、粗圧延機、熱間仕上げ圧延機、層流冷却、最後にコイラで巻き取ってホットバンドの完成品となります。


熱延黒皮コイル


通常、ホットバンドから調質圧延機で加工した後には熱延黒皮コイルと称します。CSCの熱延黒皮製品の強度、強靭性、溶接性ともに良好で、成型加工しやすいのであります。主に冷延製品の原料となる以外、幅広く金属部品、自動車部品、家電部品、または構造用パイプなどを使用されています。