繁體中文 簡体中文 English 日本語
営業担当者:Ken Huang/内線番号:33141/メール:c00921@mail.csc.com.tw

溶融亜鉛めっき鋼板
Hot-dip Galvanized Coils       Available SPEC and Sizes Please Click Here! 


  
鋼材の優れた加工性により我々の生活に広く使われているが、その欠点は鉄分が酸素と結んで錆つき、腐食することだ。腐食を防ぐために鋼材表面に亜鉛めっきするのは効果的、経済的な手段だ。その防食性の原理は二点:
   
バリア型防食:めっき層が皮膜保護作用で空気と水分を遮断して防食できる。

犠牲防食型:亜鉛の原子は鉄より活性が高い、めっき層は鉄よりも酸化しやすく溶けやすい、優先的に溶けて自己犠牲で鉄を守る。
 
CSCは溶融亜鉛めっき鋼板のGIと合金化したGAを両方生産しておる。

GIAV機器、自動車、建材などに広く採用される。GAはめっき層を高温加熱で合金化したもの、特に加工性、外観重視の自動車、家電製品に使われている。