繁體中文 簡体中文 English 日本語
首頁    > 事業分野 > 鋼材、アルミ材輸出の窓口 > 中鴻 > ホットコイル
営業担当者:J.T.Lin/内線番号:33127/メール:c00434@mail.csc.com.tw

 

中鴻熱延製品           CHS HR Product Specification
 
中鴻鋼鐵の熱間圧延ラインは19974月に稼働し始めました。全長320Mで、主要な設備は加熱炉2基、往復式粗圧延機、保温巻き取り箱と熱間仕上げ圧延機6基でおります。
 
主要な生産ラインとして、熱間圧延ラインの設備はすべで、日本の中外炉工業株式会社やIHI株式会社などの国際一流供給元が製造した一番先進的設備でおります。
 
省エネ、短いプロポス、優れた温度平均性能及び周全防設備という高量産しかも低コスト特性を持っています。
 
その上、精密自動化控制システムが配備して、精確的に要求られたサイズや高品質の熱延製品を生産することができます。
 
厚さ1.212.7mm、幅9001,560mm各優良品質のホットバンドと熱延黒皮コイルを生産することができ、年間生産能力が240万トンに達しました。

2002年にISO 9001ISO 14001及びOHSAS 18001認証を取得しました。
生産した熱延黒皮コイルは冷延鋼板及び溶融亜鉛めっき鋼板の母材として使われる以外、金屬部品、自動車、建材、家電などにも広く採用されています。
 
 

         
 
一般品規格

規格代號
用途
API
5L
石油鋼管用鋼材
 ASTM
A36
一般構造用圧延鋼材
 
A1011
一般熱間圧延炭素一般構造用鋼高強度低合金構造用鋼
JIS
G3101
一般構造用圧延鋼材
 
G3125
高耐候性鋼材
 
G3131
熱間圧延軟鋼帶
 
G3132
鋼管用熱間圧延炭素鋼帶
 
G3113
自動車構造用熱間圧延鋼材
 
G4051
機械構造用炭素鋼帶
SAE
J403
一般圧延鋼材
CH
HF
床用鋼板